白髪をなくしたい 白髪の原因と私が試した白髪をなくす方法と効果!?

白髪って嫌ですよね~。ある程度の年になれば仕方ないかとは思うんですが、やっぱりね~。男の人は白髪があっても、味がでるというかかっこいい感じに仕上がったりしますよね。サッカー選手のカズとかかっこいいですもんね。

でも女性って白髪があるとどうしても老けて見えちゃうんですよね・・・。

さて、私は若い時からずっと白髪に悩まれているので、数多くの白髪対策をしてきました。今回は私が試してきた白髪をなくす方法やその効果をご紹介します。

スポンサーリンク

白髪をなくしたい 白髪の原因は?

白髪の原因の代表的なものをご紹介します。

白髪の原因は加齢

20代までに白髪になれば、若白髪で遺伝によるもので、30代以降は加齢(老化)に伴っての白髪と考えられています。

これはもう1番有名な白髪の原因ですね。避けて通れません。前に80歳を過ぎているおばあさんで、数本しか白髪がない真っ黒な髪の人がいましたが、それはちょっと違和感がありましたが、でもうらやましいですよね。染めなくていいんですもんね。

年を重ねていくと、いろんな老化現象が出てきますが、ほとんどの人が避けて通れない老化現象が「白髪」ですよね。 加齢にともない白髪は出てき...

白髪の原因は遺伝

両親のどちらかが若白髪の遺伝子を持っていた場合、50%の確立で子供に若白髪が受け継がれます。特に10~20代に生える若白髪は遺伝の影響を強く受けている証拠で、ところどころに白髪が生えることがあります。そして両親が若白髪が生えたひとでなくても、隔世遺伝で祖父母から若白髪を受け継ぐこともあります。

私の場合、母親が30代後半には、白髪交じりになっていたし、自分の白髪を初めて見つけたの中1ですからね。遺伝の要素も大きいです。

学年に1人はいませんでした?白髪が大量にある人。これ、若白髪ってレベルじゃないなっていう人。私は見えるところにさえなかった(あっても抜く...

白髪の原因はたばこ

髪はメラノサイトという成分が働かなくなることで白くなってしまいます。メラノサイトの働きが悪くなる理由の1つが血行不良で、タバコは血管を収縮する働きがある白髪になりやすくなります。タバコを吸っている人は、吸っていない人の4倍も白髪になりやすいそうです。
たばこを吸うと白髪が増えるなんて聞いたことありますか?私は、たばこはお肌にはよくないとは知っていましたが、白髪に関係してくるという話は始...

白髪の原因はストレス

ストレスを感じると、交感神経が優位になり体は緊張状態になって血管が収縮するため、血流が悪くなります。上にも書いた様に、血行不良になるとメラノサイトの働きが衰えて、色素が定着せず白髪のまま生えてきます。

すごく短期間で目に見えて白髪が多くなった人はストレスが原因じゃないか?って言われますよね。アナウンサーだった登坂淳一さんがすごく短期間に真っ白になったので話題になったりしてました。

白髪の原因の中で、よく言われるのが「ストレス」ですよね。 ストレスによって、一気に白髪になってしまった・・・なんて話はよくありますよね...

白髪の原因は食生活の乱れ

髪やメラニン色素の生成には銅や亜鉛などのミネラルを多く使用しますし、髪の材料となるケラチンの生成にはタンパク質が必要だったりと、色んな栄養素を必要としてきます。
なので過度なダイエットや偏食は栄養が不足してしまい、メラノサイトのはたらきを正常に保てなくなってしまいます。
生活習慣を見直す・・・いろんな病気やダイエットやら、結局行き着くところは「生活習慣を見直しましょう」です。 その中でも1番気をつけなき...

ということで、白髪の原因の代表的なものをご紹介しましたが、私、本当見事に全部当てはまっていました。

スポンサーリンク

私が試した白髪をなくす方法と効果!?

白髪をなくす方法は抜く?

私は中1の時に、初めて1本白髪を見つけて、2本3本と増えていって、中3くらいには20~30本以上にはなってました。

抜いて、また短い白髪が生えてきて、どんどん抜いて・・・ってやってたら、もう抜くじゃ手に負えないくらい増えてしまいました。

白髪を抜くのは、その時はなくなるのでいいかもしれませんが、絶対やめた方がいいです。よくテレビで「白髪は抜くと増えるというのは間違い」とか言う先生がいますが、私は増えると思います。

若い時にポツポツと白髪があると抜きたくなっちゃうんですよね。でもまだ数本しか白髪が生えていない人は、ホント抜かない方がいいですよ。目立って嫌だという場合は、白髪を根元切るのがおすすめです。

白髪って見つけると抜きたくなっちゃいますよね~。わかります。その気持ち。私も抜いてました。でも抜いてるとヤバイらしいです!! しかも白...

白髪をなくす方法は漢方

私は漢方薬局に通っているのですが、漢方(東洋医学)って体を総合的にみてくれるというか、西洋医学じゃわからないことがわかります。私は白髪を治したくて漢方薬局に通っていたわけではないのですが「腎」の機能が弱ってると言われたんですね。

「腎」の機能が弱いと、白髪にも繋がっていくということで「腎に効く漢方」を飲んでいました。

で、結果はどうだったか?というと、すみません・・・。効果がわかる前にやめちゃいました。漢方っていいんですけど高いんですよ。私は他のことで漢方を飲んでいたので、お金が続きませんでした。

ちなみに病院で処方してもらえる漢方薬(ツ○ラ)は保険がきいて安いんですが、漢方の先生いわく、漢方薬局においている本物の漢方薬とは全然質が違うそうです。

私は何年か前に、胃腸の調子がずっと悪くて、ネットでいろいろ調べていたら「漢方がいい」と書いてあったんですね。 なので胃腸科・消化器科の...

白髪をなくす方法はシャンプー

シャンプーをする度に白髪が染まっていくシャンプーというのも使ってみました。シャンプーというよりトリートメント的なものなんですけど、海草由来の成分で頭皮や髪にいいということでいいなっと思って。値段も美容院に染めにいくより全然安いですしね。

使ってみた結果はどうかというと、ほんのり染まってきます。使うたびにどんどん目立たなくはなってきました。で、今はどうなのかというと、もう使ってないんですよ。

というのも、そのトリートメント的なものの使い方なんですが・・・

・最初の3回は連続使用で、その後は週1回使う
・必ず濡れた手か手袋をしてやる
・シャンプー前の乾いた髪に覆うように塗る
・コームを使うとムラになりにくい
・20~30分待つ
・シャンプーキャップやラップをキレイに仕上がる

って感じです。簡単じゃん!!って思うかもしれませんが、やっぱり面倒くさいんですよ。しかも、そのトリートメントのウリが「濡れた手でやればカラーが手に全く付かないからラク」ってことだったんですけど、濡れた手でやってもカラーが手につくんですよ(笑)しかも落ちにくくって。

そうなると手袋使わないといけなくなるし、もう面倒だ~と思ってやめちゃいました。でも段々染まっていくのはいくので、面倒でない方にはおすすめです。

※上記のトリートメント的なものでなく、シャンプータイプを使ってみようと思っているので、そうしたらまた追記しますね。

スポンサーリンク

白髪をなくす方法は食生活

白髪にはルイボスティーがいいと聞いたので、一時期ずっとルイボスティーを飲んでいましたし、今でも結構飲むのですが、これといって変化はありません。

食べ物も、わかめや黒胡麻がいいとのことなので、意識的に摂っているのですが、まだ?効果はありません。

というか、飲み物や食べ物で白髪が治っていくというのは、最初からあまり期待してなくて気休めだったり、おいしいから飲んでるといった感じです。

食生活の乱れは白髪の原因になってしまうので、もちろん気をつけた方がいいですが、私ぐらいたくさん白髪が増えちゃうと、食べ物や飲み物だけで減らしていくのは難しいかなと思います。

食事は健康のためにもバランスよく摂って、それで白髪が減ったらラッキーというくらいの位置づけでいます。

生活習慣を見直す・・・いろんな病気やダイエットやら、結局行き着くところは「生活習慣を見直しましょう」です。 その中でも1番気をつけなき...

白髪をなくす方法はカラーの入れ方

白髪をなくすというか目立たなくするってことになるんですが、髪色を結構明るくしたり、明るい色にプラスメッシュをいれると、かなり目立たなくなります。

私は若い時は、ずっと髪色を明るくして白髪をかくしてました。明るい色が好きだったっていうのも、もちろんあるんですけど、明るくすればするほど白髪を気にしなくていいので、すごく気持ちが楽でした。

メッシュって若い子がやる印象があるかもですが、40代以上の方がやっていても、かっこいい女っぽくていいですよね。おしゃれに見えます。

なので、髪を明るくできる環境にある人や、明るくするのに抵抗がない人は、一度試してみるのもいいんじゃないかと思います。

白髪をなくす方法はカラー

結局ここに辿り着きます・・・。ヘアカラーというのは、美容院もそうですし、家でもやりますし、応急措置でマスカラタイプのものも使うことがあります。

美容院に髪を染めに行けばキレイ染まりますが、1ヶ月も経てば伸びて、すぐ目立ってきちゃいますからね。そのたびに行くのはちょっとキツイかなって思います。

なので、3回に1回はホームカラーをやっちゃいます。美容師さんいわく痛むし良くないとのことですが、こっちとしてはそんなに美容院にお金をかけてもいられないので。

あとは、美容院で白髪を染めるのも髪が痛まない「漢方カラー」というのもあって、昔は漢方カラーじゃ白髪は染まりにくいと言われてたのですが、今はちゃんと染まるみたいです。

カラーで髪が痛んだり頭皮が心配な方は、漢方カラーもいいかもですね。

白髪をなくしたい 白髪をなくす方法と効果まとめ

も~う白髪って嫌になっちゃいますね~。この「白髪」って文字も何か嫌ですよね。

あと私がすごく嫌なのが美容院で「カラーはどうします?」って言われた時に「白髪が染まるように・・・」って説明するのが、すっごいイヤです。

今はそれでも少しは平気になりましたが、10代20代の時は本当にイヤでした。しかも空気読めない美容師だと、デカイ声で「この白いのが~」どうのこうのって言ってきやがるヤツ。

白髪を「白いの」って言う事で、気を使えてる気でいるけど、もうそれ白髪って言ってるのと同じだし。気が利く人は小声でしゃべってくれたり「コレ」とか言ってくれるし。

グチってしまいましたが、そういうところでも、いちいち気を使うというか、楽しいはずの美容院もちょっと恥ずかしいというか・・・。面倒ですよね。白髪って。

おばあちゃんに近い歳になって、白髪が似合うようになれば、そこでやっと気にしなくなるのかな~なんて思ったりします。

長くなってしまいましたが、少しはご参考になったでしょうか?お役に立てれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする