理想の土地の見つからない??私が理想の土地を見つけた方法はコレ!!

理想の土地が見つからないですか?理想の土地って、運がよくないと中々出会えないですよね。

私も苦労しました。でも苦労したからこそ、いろんなパターンの探し方をして、今の土地に出会うことができました。

私が今までしてきた土地探しの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

理想の土地の探し方で最低限やること

理想の土地というのは、人それぞれ違いますよね。まずは自分の理想とする土地の条件をあげていって、どんな土地が欲しいのか?をはっきりさせます。

例えば・・・

・価格
・地域
・駅に近い
・日当たりがいい
・都会、田舎
・治安がいい
・海、川、山から離れてる
・地盤が強い
・土地の形
・鉄塔から遠い
・土地に電柱がない
・周りに変なひとがいないか?

など色々ありますよね。とりあえず、ここがしっかりわかってないと、探すにも探せませんから、何となく「いい土地」ではなく、理想の土地を明確にしときます。

 icon-check-square-o ネット検索

土地を探し始めたら、誰もが先にすることがネット検索ですよね。

不動産情報のポータルサイト(SUUMO、オウチーノとか)や地元不動産屋さんのサイトなどで探します。まずこれは大前提というか、最低限のことですね。

ネットにはいい情報は載ってないと言われていますが、物件を探すという使い方でなくても、気になった物件を見に行ってみると「このくらいの条件でこの値段か」とかいろいろと目も肥えてきますし、たまにはいい物件も載ってくる(こともあると思う)ので、常にチェックする癖はつけておいた方がいいと思います。

 icon-check-square-o 不動産屋へ行く

これも基本中の基本です。不動産屋へ行って、希望する土地の条件を言って、探してもらいましょう。この時に、なるべく仲良くなっておくといいですよ。仲良くなっておけば、他のお客さんより早く情報を教えてくれることもあります。

 icon-check-square-o 工務店・ハウスメーカーに頼む

決まってる工務店やハウスメーカーがあれば、一緒に探してもらいましょう。まだ決め兼ねてる時でもいいんですけど、なるべく決まってた方が後々楽と言うか、面倒くさくないです。

土地探しをする時に、一番に思いつくのは不動産屋さんですよね。でも工務店やハウスメーカーに一緒に探してもらうという人も多いようです。 今...

スポンサーリンク

理想の土地を探すのにしたワンランク上のこと

ここからは、誰もがやっていることではないので、やっていない人より見つかりやすくなると思いますよ。

 icon-check-square-o 自分の足で回る

理想の土地を探すには、ここが1番重要です。家を建てたい地域をぐるぐる回ってください。色んな道をとにかく回ってください。

そうすると、結構「売り土地」と書いてある看板が見つかります。不動産屋では得られなかった情報を知ることができます。

気になる土地があれば、その看板に書いてある不動産屋に電話して問い合わせてみます。そこで、何となくしっくりした返事がこなかったら、自分が頼んでいる不動産屋さんに連絡して、その土地について調べてもらってください。

ここは、信頼してる不動産やさんや、依頼しているホームメーカーや工務店の方に任せて

・それがどういった土地なのか?
・怪しくないか・・・?

など確認してもらいます。何か不動産屋の情報にもなかった「売り土地」ってちょっと怪しい感じしません?何となく・・・。

なので、とりあえずそういったことはプロに任せておきます。

 icon-check-square-o 空いてる土地を探す

希望の土地を回っていると(都会じゃない限り)まだ開拓されてないけど「もうそろそろ造成するんじゃないかな?」って空き地があったりします。

私はそういう土地を見つけたら、近所の外に出てる人に「あそこの土地って売る予定とかあるんですかねぇ?」って聞いたりしてました。近所の人たちにとっては迷惑かもしれないけど、結構、丁寧に教えてくれるんですよ。

「そこは、あそこの家の人の土地だから、わかんないよ~」とかって。そしたら、その人の家まで行って聞くのは、さすがにどうかな?と思ったので、そこで土地を探してもらってる不動産屋さんに電話をかけて

「○○って所のどこそこに、空いてる土地があるんですけど、売る予定があるか知りたいです」って聞いてました。そうすると不動産屋さんも動いてくれるので。

空き地を探して聞き込みするっていう不動産屋さんみたいなことまでしてました。

もう本当に早く早く土地を見つけたかったので、こんなことまでしてました。

スポンサーリンク

欲しい土地が見つかったら理想か?どうか確かめる

 icon-check-square-o 欲しい土地の近所の人に聞き込み

欲しい土地が見つかってから、その周辺の家の人に聞き込みします。

欲しい土地が見つかった時点で、価格などはわかってても地盤が大丈夫か?とか災害のとき(台風とか地震とか川の氾濫とか)は大丈夫か?など聞き込みします。

これも結構みんな教えてくれるんですよ。私は

・昔から住んでそうな家
・引っ越してきたような新しい家

を何軒か聞いてまわりました。

ポイントは欲しい土地のすぐ近くの家は回らないこと。なぜかと言うと、もしそこの土地を本当に買った場合、ちょっと気まずいから・・・ってだけです。

私は、そこに住み始めた時に何となく「前に色々聞いてきた人だ」って思われたくないので、すぐ近くの家には聞き込みせず、少し離れた家に色々聞いてました。

・地盤は大丈夫ですか?
・災害って何かあったことあります?
・地震の時ってどうです?
・そこの側溝の水って雨の時どうなります?
・変わった人がいるとかあります?

など、いろいろ。「変わった人いませんかねぇ」って聞くのはどうかと思うんですが、聞いちゃってました。一生住む土地ですから。

もちろん、その聞き込みしてる人が変わった人だったら、早めに撤収して、そんなこと聞きませんけど。

欲しい土地が見つかったら、これは絶対やった方がいいと思います。地盤の検査も土地を購入してからじゃないとできないですし(すでに調べてくれてる会社もありますが)災害なども近所の人が1番よくわかっているので、近所の人に聞くのが一番です。

私が聞き込みした家のおじさんは、そこの地域の歴史まで教えてくれました(笑)引っ越ししてきたような若い人は「風が強いし、町内会の集まりが多いよ」など教えてくれました。

元から住んでる人は、その町内会に慣れているので、集まりが多いのが普通だったりするかもしれないですが、外から来た人たちにとっては多いかもしれないですしね。

実際、私たちはここに住み始めて、町内会の集まりの多さにびっくりしましたし。

昔から住んでる人にしかわからないことと、新しく引っ越してきた人にしかわからないことがありますから、古い家、新しい家に聞き込みした方がいいですよ。

スポンサーリンク

私が理想の土地を見つけた方法のまとめ

ほとんどの人が、そこで一生住むことになるであろう土地なので、土地探しってかなり重要ですよね。

いいなって思う土地を見つけたときに、不動産屋へ聞けば、価格や建築条件などはわかりますが、その土地の治安や災害時の時はどうなるか?などはわかりませんから、近所に聞き込みするのが一番です。

特に治安や地盤、災害などは気にならず、価格や地域などだけを気にするなら、聞き込みはしなくて大丈夫ですが、土地を探すには「自分の足でその地域を回る」ってことはした方がいいと思います。

私たちも今の土地は、自分たちでグルグルまわって見つけました。後は、グルグル回ってると、前は「どうかなぁ~」と思っても、次に見たときは、また見え方が違ったりすることもあるので、見て回るのはおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする