トレンチコートを収納する時のたたみ方 収納に1番いい方法は??

春、秋、冬に活躍するトレンチコート。今は安いものもたくさん売っていて着ている人も良く見かけます。そんなトレンチコートはどうやって収納していますか?

今回はコンパクトな収納の仕方と1番いい収納の仕方をご紹介します。

スポンサーリンク

トレンチコートのコンパクトなたたみ方

このトレンチコートは、ネットで4,000円くらいで買った安物のトレンチコートです。でもこれが毎年大活躍してくれています。微妙な季節ってトレンチを持っておくと重宝しますよね。

では、このトレンチのコンパクトなたたみ方です。

①トレンチコートの前側を上にして広げます。この時脇のラインに合わせて広げます。

②袖を内側へ折っていきます。ポイントは上の方を折り幅を狭く、裾にむかって折り幅を大きく折っていきます。外側のラインがなるべくまっすぐになるように折ってください。

③折った袖を折り返して下に折ります。

④反対側の袖も同じく折っていきます。

⑤同じく折った袖を下へ折ります。

⑥次は裾を襟の下あたりまで折ります。

⑦もう半分折りこみます。

⑧最後に上までもう一度折れば完成です。

⑨ベルトもコートに巻いてしまえば、失くすことはありません。

このコンパクトにたたむやり方は、安いコートに限ります。安いコートは家で洗濯しても大丈夫な生地で作られていることがほとんどなので、洗濯してアイロンをかければシワはなくなりますが、高いコートはこのたたみ方をすると、折った跡がついてしまうのでオススメしません。

スポンサーリンク

トレンチコートの1番いい収納方法は?

トレンチコートに限らずコートに1番いい収納方法は、クリーニングに出して、返ってきたらビニールをはがします。その後に洋服カバーに入れ、クローゼットなどに「かけて収納」します。

このカバーは100均で購入したものですが、100均で十分ですので、コート類はかけて収納がシワにならず1番いい方法です。ダウンなどシワにならないようなものなら、たたんで収納もいいですが、コート系はかけて収納が基本です。

ただ上にも書いたように、安物のトレンチとかは(何回も安物と言うと自分を蔑んでいるようでイヤですが・・・)たたんで収納すれば、かなりコンパクトになるので邪魔になりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする