静岡さわやかのハンバーグ 混雑状況から食べ方まで詳しく教えます!!

静岡限定のチェーン店レストラン「さわやか」をご存知ですか?

設立が1976年で静岡人には昔から馴染みがある

炭火焼ハンバーグレストランさわやか

ですが、今や全国区で有名になりました。全国放送で紹介された他にも、静岡出身の芸能人、長澤まさみさんやももクロの百田夏菜子さんも、さわやかのファンだと公言しています。

そんな大人気店「さわわか」のハンバーグのおいしい食べ方や混む時間帯など、さわやか常連の私がご紹介します!

スポンサーリンク

さわやかの混雑状況

・営業時間:11時~23時まで(2018年6月1日~)セノバ店以外

・ランチは11時~15時(月~土)日・祝除く

混雑状況がネットでわかるようになりました!

ネットで「さわやか ツイッター」と検索して「さわやか待ち状況確認サイト」をクリックするだけなのですが、さわやか待ち時間状況確認サイトをクリックして頂ければ、そのサイトへ飛びます。 

詳しくは、さわやかの待ち時間がウェブでわかる!!待ち時間の調べ方はコレ!! をご覧いただければ、GW時の店舗の待ち時間を比較したり、比較的空いている穴場店舗も紹介してます。

当たり前ですが、ランチや夕食時は確実に待ちます。ですが今は「名前をノートに書いて待つ」わけではなく、店内入り口付近に置いてある発券機で人数を入力すると「バーコード」がついた紙が出てくるのでそれを取って待っていて下さい。

※このあたりの順番の取り方なども↓の記事に写真付きで詳しく説明していますので、ご参考にしてください。

昔から愛されている「さわやか」ですが、ここ何年かで、芸能人の方が紹介してくれたりして全国的に有名になり、さらに人気となり「さわやかは待つ...

そのバーコードをスマホで読み取ると待ち時間が表示されます。なので、その時間を見ながら駐車場の車で待ってる・・・ということもできます。なので以前よりかなり楽になりました。

といっても、待ち時間が短くなるわけではないですが、待ち時間に合わせて出る事もできるので、とっても楽になりました。

ですが、待ち時間が長いからと、出掛けるのは大丈夫なのですが、順番が来た時にいないと「順番の取り直し」になってしまいますので注意です!

休日のランチ、夕食時はかなり待ちます。1時間は絶対待つだろう・・・と覚悟して行きましょう。

長い時は2時間待ち、3時間待ちなんてこともあります。(2018年5月追伸:御殿場店で5時間40分待ちがありました。某アトラクション並みですな・・・)

少し時間をズラせばいいかな?とも思うのですが、そういう考えの方も多く、やっぱり待ちました。私が日曜日の17時半に行った時でも(時間をズラしたつもり)45分くらい待ちました。休日の夕食を食べに行くのに少し時間を早めたつもりが、早めに行くと小さい子供連れの方が結構いらっしゃいます。

GWは、平日なら空いているはずの15時に行っても、外まで行列になっていました。他店舗も2軒回りましたが、同じく外まで列がありました。大型連休は何時に行っても何時間かは待つ・・・と思って頂いた方がいいです。

と~っても有名になった「炭焼きレストランさわやか」ですが、なぜこんなにも有名になったかというと、静岡出身の芸能人、長澤まさみさんが「さわ...

では何時頃なら空いてる(すぐ座れる)かというと、平日はランチタイムを過ぎてからと夕飯時を過ぎた時間です。それ以外は午前のオープンした時間からランチに差し掛かる前なら、すぐに座れるかと思います。しつこいですが「平日は」ですよ。

休日は空いてる時間を狙っても多少は待つことになるでしょう。お正月、お盆、GWなどの大型連休は「何時に行っても待つ」と思っててください。空いてたらラッキーって感じです。

それでも少しでも待ち時間を減らしたいなら、オープン前から並ぶか、夜の遅めの時間なら長時間待つことは避けられるかと思います。

今はかなり有名になってしまい県外から来る方もかなり増えました。さわやかにごはん時に行きたいなら「待つ」のを覚悟してください。

さわやかは「予約」という形はとっていない為、お店に直接順番を取りに行くしかありません。

スポンサーリンク

絶品!さわやかのハンバーグ

さわやかハンバーグの特徴は?

さわやかのハンバーグの一番の特徴は、牛肉100%の炭焼きということです!

しかもそのハンバーグの仕上げをお客さんの目の前でしてくれます。

こんな感じで、手前の真ん丸な状態まで厨房で焼き(その作業もガラス越しに見えますよ)熱々の鉄板にハンバーグを乗せてテーブルまで持ってきてくれます。

そして写真のように、大きいナイフとフォークで店員さんが、じゅ~っと焼いてくれます。
脂(油)が飛ぶので下に敷かれた紙をお客さんが持ちます。

最後に「ソースをかけていいですか?」と店員さんが聞いてくれるので答えます。

さわやかでみんなが食べる!おすすめのメニュー

げんこつハンバーグ

さわやかに来る90%近くの方が頼むのは「げんこつハンバーグ」です。というか、さわやかと言えば「げんこつハンバーグ」です!

90%が頼む・・・とは私が勝手に言っていますが、むしろ私のまわりだけで言えば100%「げんこつハンバーグ」を頼みます。

他にもメニューは、げんこつハンバーグより小さい「おにぎりハンバーグ」やステーキ、カレーやビビンバなどもあります。

「げんこつハンバーグ」や「おにぎりハンバーグ」を頼むと、店員さんが「中身は少し赤いくらいでよろしいですか?」と聞いてきます。

赤いお肉が苦手な方は「よく焼きで」など、自分の好みを言って頂ければいいかと思いますが、さわやかは「牛肉100%の少し中身が赤い炭火焼きハンバーグ」が売りですし、おいしいですよ。

赤いと言っても、熱々の鉄板で店員さんが半分に切ってくれて焼いてくれますし、その後自分でも鉄板に焼き付けてもらえばちょうどいい焼き加減になります。

よく焼きにしてしまうと、お肉が結構固くなってしまうので、そのまま「中身が少し赤い程度」がおすすめです。

※よく焼きは、厨房でハンバーグを2つに切って焼いて持ってきてくれます。

スポンサーリンク

ソースは?

ハンバーグのソースは「オニオンソース」「デミグラソース」の2種類です。

さわやかは「げんこつハンバーグ」を頼む人がほとんどですが、ソースも9割方が「オニオンソース」を頼みます。私のまわりもみんな「オニオンソース」を頼みます。

私が「デミグラソース」を頼むと、まわりに「邪道!」と言われますが、どっちも好きなんですよ~。店員さんにも「えっ?」とびっくりされたこともあります。

それほどにみんなが「オニオンソース」を頼みます。おすすめは「オニオンソース」ですが、「デミグラソース」も美味しいですよ。

通の食べ方・・・?

目の前で、ハンバーグを切って焼いてくれた後に「ソースをおかけしてよろしいですか?」と店員さんから聞かれます。その時に「はい」と答えてかけてもらうのですが、まずはそのままお肉を味わいたい方は断ってください。「自分でかけます」と。

そしてテーブルに置いてある岩塩をかけて食べてみてください。

塩をかけて食べるのも美味しいんですよ。 この食べ方をする人はかなり少ないと思いますが、お肉を塩で少し味わってみて、それからソースをかけて食べるというのもおすすめです。

さわやかはデザートもおもちゃも!?

炭火焼ハンバーグレストランですが、他にもデザートなどもありメニューは豊富です。季節によってデザートも変わります。デザートだって美味しいのだ!

そして子供ちゃんのお楽しみ!帰りに、小学4年生までの子供さん1人に1個おもちゃがもらえますよ。

さわやかは必ずと言っていいほど、待ち時間があるので、このおもちゃコーナーは少しの時間、子供の暇つぶしになってくれるので助かりますよ。

スポンサーリンク

さわやか好きな芸能人

上にも書きましたが、長澤まさみさんや百田夏菜子さんといった静岡出身の芸能人の方がおススメされていますが、他にもハンバーグが大好きという「今井翼さん」がさわやかを絶賛してくれています。仕事で静岡を通ると必ずさわやかへ行くとテレビでおっしゃってました。

他にもラジオで「中居正広さん」がさわやかのことを喋ってくれてました。

詳しくは 長澤まさみが大好きなさわやかハンバーグ あの芸能人もさわやかが好き?? に書いてあります。

【関連記事】
さわやかの待ち時間がウェブでわかる!!待ち時間の調べ方はコレ!!
静岡あみやき弁当は本当においしいのか??辛口レポート!!駐車場情報も!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする