占いは当たらない??当たらない占い師の特徴は??体験談もご紹介!!

「当たるも八卦当たらぬも八卦」が占いですよね。占いは当たらない!!と言い張る人も結構多いんですよね。

占い大好きな私は「当たる占いはある」と思っています。なぜなら、めちゃくちゃ当たった経験があるから。でも反対に全然当たらなかった占いもあります。

当たらなかった占い師は、わかりやすい特徴があるんですよ!!

今回は、数々の占いにかなりお金を使ってきた私が「当たらない占い師はどんなヤツだったか」当たらない占い師の特徴についてまとめましたので、ご参考にして下さい。

スポンサーリンク

当たらない占い師の特徴①コールドリーディング

コールドリーディングとは・・・?

コールドリーディングとは話術の一つ。外観を観察したり何気ない会話を交わしたりするだけで相手のことを言い当て、相手に「わたしはあなたよりもあなたのことをよく知っている」と信じさせる話術である。「コールド」とは「事前の準備なしで」、「リーディング」とは「相手の心を読みとる」という意味である。

参照:Wikipedia

このコールドリーディングを思いっきりしてくる占い師は、やっぱり腕がない!!

占いをたくさんしたことがある人は、最初の何分かで「こいつ当たらないな」ってわかるポイントなんですが、本当にどうとも受け取れること言うんですよね。すごい曖昧!!

ほとんどの人が当てはまるような言葉を言ってきたり、言ってることが当たらなくても「自分ではまだ気付いていないだけだよ」なんつって言われます。

大抵の人に当てはまるような曖昧なことしか言わない占い師は、当たりません。そして曖昧に返された言葉に対して、こっちがさらに追求した時に、キレたり占い師の意見だけを言ってくる占い師もいます。そんなヤツは本当にアウト!!

しかも「コールドリーディングしてるな・・・」って、こっちに気付かれる占い師って、相当出来が悪い占い師です。

こっちは悩みや不安があって相談しているので、占い師も相談者が「どんな答えを欲しいか?」もわかってますし、そういった弱い立場の相談者は、コールドリーディングしやすいので気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

当たらない占い師の特徴②尋問

コールドリーディングに似ているのですが、占いは大体「何を占いたいですか?」から入るんですが、その後も質問攻め。

これはタロットなどのカード占いなら別にいいんです。こちらの事情を聞いて占うのが普通ですから。でも「霊感占い」とか謳ってるくせに、質問攻めしてくるヤツ。例えば

占い師「何を占いたいですか?」
私「恋愛についてなんですけど・・・」
占い師「恋愛のどんなことについてですか?」
私「好きな人がどう思ってるか?など知りたいんですが」
占い師「その彼はいくつ?」
私「1つ年下です」
占い師「まだ彼氏じゃないんだよね?」
私「はい・・・」占い師「知り合ってどれくらい?」

みたいな・・・。

「おまえどこまで聞いてくるんだよ!!霊感って言うなら、そこまで聞かなくてもわかるんじゃねぇのかよ!!」

なんてことは言えないのですが、まるで面接っていうか、ただの恋愛相談やんけ!!って感じの占い師が結構いるんですよね。それなら私にもできるわい!!って思ったことが何度かあります。

もし勇気がある人は「そこまで聞かなきゃわからないですか?霊感ですよね?」って聞いてみてください。そこで怒ってくるような人も偽者でしょう。怯む占い師は論外です。

当たらない占い師の特徴③自分の情報

このパターンは電話占いでよくあったのですが、自分の話をしてくる人。時間稼ぎなのか?自慢したいのか?何なのかわかりませんが、占い師は占いをしてくれればいいですよね。

昔ある電話占いで、とある相談をした時に「私なんて、10年前から○○なのよ!!」って、半ギレ気味で言われたり、言ってる事がまるで的外れなので「そうですかぁ・・・」と反応が悪かったら「私は○○(←場所の名前)の所でずっと占い師してて有名だったのよ!!」とキレてたり・・・。つぅか、

あんたの情報どうでもいいよ!!

って、これもまた言えないのですが(笑)特に電話占いで、こういうことされると、時間が勿体無いですよね。占い師の身の上話や自慢話なんて聞いてる暇はないんです。これはお金を稼ぎたいが為の引き伸ばしと思われても仕方ないですよね。

まずこういうこと言う占い師も当たりません。

スポンサーリンク

当たらない占い師の特徴④説教

これも当たらない占い師あるあるなんですが、占いの途中から説教してくる人。っていうか、もう説教しかしてないじゃん!!って人もいます。

説教されに来たんじゃないんだよ!!

って、これもまた言った事はないですが、本当こういう占い師多いです。占い師は「こうしたらいいよ」ってアドバイスもしてくれるから、占い師の私情が入るのは仕方ないです。

でも、占い云々じゃなくて、ただ説教してくる人・・・。例えると、キャバクラに遊びに来ておいて「何でこんなところで働いてるんだ!!」って説教してくる感じ。ちょっと違うか・・・。

占いをしてもらいたい時って弱ってる時が多いから、説教するくらいなら慰めろよって、今書いてて思いました。

こういう占い師が当たるかどうかって、当たるわけないです。占いそっちのけで説教してるんですから。

当たらない占い師の特徴⑤上から目線

占い師って、占った後にアドバイスもするし「占ってあげる」立場だから、やっぱり占い師さんの方が立場が上です。

でもね、上から目線過ぎる人も多いんですよ。何でこんな言われ方しなきゃならないんだろう・・・って。

説教してくる占い師と似てるのですが、何か穿き違えているんでしょうね。当たる占い師は人格者がほとんどです。横柄な人もまず当たらないと思っていいです。

スポンサーリンク

当たらない占い師の特徴のまとめ

当たらない占い師は

・コールドリーディングしてる
・質問を多くしてくる
・自分の話をしだす
・すぐキレる
・アドバイスじゃなくて説教してくる

こういったことが特徴です。これ、本当にあるあるなので、こんな占い師には気をつけて下さい。こういう占い師に心酔して頼ってしまうと、何かを売りつけられる可能性もあります。

はい・・・私は経験済みです(笑)って笑ってる場合じゃないんですが、本当に弱ってる時って洗脳されやすいんですよ。

占ってもらう時って、藁をもつかむ思いの時が多いですよね。そんな時こそ上記のような特徴の占い師にあったら気をつけて下さい。

当たる占い師というのは、人格者が多いので上記のようなことはしません。

以上、かなりの占いジプシーだった私の経験談から見る「当たらない占い師の特徴」でしたが、ご参考になったでしょうか?

当たる占い師ももちろんいますからね!!

当たる占いの種類はどれ??的中率が高い占いを紹介します!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする