クリスマスに告白を女からってアリ?成功率は?場所やタイミングは??

クリスマスは1年の中で、最も大きなイベントですよね。カップルの人たちにとってはワクワクするイベントなんですが、好きな人がいる・・・という人にとっては、ドキドキする日でもありますね。

クリスマス=告白する日 と言っても過言じゃないですよね。

でも!!クリスマスに女性の方から告白するってどうなんでしょう?男の人って引いたりしないんでしょうか?

今回はクリスマスに女性から告白するのは、男的にはアリなのか?成功率は?などについてまとめましたので、ご参考にしてください。

スポンサーリンク

クリスマスに告白を女からするってアリ?

クリスマスに女から告白するのはアリなのか?という問いに対しての答えは・・・

アリに決まってるじゃないですか~!!

まず男は女の子から告白されるのって、めちゃくちゃ嬉しいもんなんです。この情報はテレビや雑誌なんかで、ずっと言われ続けていることですので知っていますよね。

でも好きな人がいる女子にとっては「私なんかに告白されても・・・」と弱気になってしまったりしますよね。

わかります。好きな人ってやけにハードルが高いですもんね。でもまずわかっておいてほしいのは「女の人に告白されて嬉しくない男の人はいない」ってことです。

そりゃ、嫌なケースもあるかもしれません。迷惑行為をしていたりした場合とか。

でも友達やごく普通の仲なら、嫌な気持ちになるという人はいないと言っていいでしょう。私たちもそうですよね。告白されるって嬉しいものです。

でも男の方は、女よりもっと嬉しいんですよ。いい意味ですっごく単純です。いい意味で。

女の子の方から・・・しかもクリスマスに告白してきてくれたとしたら・・・嬉しくない男子はいません。断言します。

スポンサーリンク

クリスマスに告白を女からした時の成功率は?

クリスマスに女性から告白した時の成功率は、色んな条件により変わってきます。

あなたはもうクリスマスに好きな人と会う約束をしているでしょうか?

もし会う約束をしているとしたら、成功する確率は相当高いです。

クリスマスという特別な日に会う約束をしているということは、相手が自分を嫌いじゃないというのは確実です。相手も「クリスマスに会う」ということは、特別だということをわかっています。

男の人は「女の子にクリスマスに会おうと誘われた」又は「自分からの誘いをOKしてくれた」ということは「告白されるかも?」又は「告白したらOKの可能性が高い」と思っているはずです。普通の人ならそう考えるでしょう。

わざわざクリスマスという特別な日に嫌な思いをさせる為に、会う約束をする人なんていないです。もしそんなヤツだったらこっちから願い下げでしょ。

従って、クリスマスに会う約束をしている人は、告白の成功率はかなり高いと言えます。それとは逆に

・見かけて好きになってしまった
・あまり喋ったことがない
・喋りはするが電話番号を知らない

くらいの相手に告白するのは、いくらクリスマスと言えど成功率は低いです。相手もあなたのことを意識しているとか気になっているなら、成功率は上がってきますが、そうでない限り悪い気はしなくとも戸惑ってしまうかもしれません。

成功率を上げるには、クリスマスまでに仲良くなって相手に自分のことを意識させるようにしておきましょう。「気になってるよ」というのをアピールしておきます。

それでクリスマスに会う約束ができたら、告白が成功する可能性は高くなります。

スポンサーリンク

クリスマスに女から告白する場所はどこがいい?

クリスマスに告白するのにベストな場所は、住んでいるところにもよって違うので「ここのイルミネーションがいいよ」など言えないのですが、まず前提に男から女に告白するパターンほど気にしなくていいということ。

むしろどこでもいいんです。どこかの公園でも、どちらかの家でも、ディナーの後でも。はっきり言って、男ってほんと~に単純なので、告白されるだけで嬉しいんです。

「告白の名所」みたいな所や「夜景が綺麗な場所」はムードがあっていいんですが、もうそこに2人で行くってだけで「告白されるかも?」という空気がムンムンです。それはそれで楽しいんですが、クリスマスってそういうところは混むんですよね。

人がごった返す中で告白するのって、慌ただしい感じがして落ち着かないですよね。

なので、ごく普通の場所で「えっ?こんなところで?」という所でも意外性があって「ドキッ!」としちゃうもんです。吊り橋効果と同じで「こんなところで?」という「ドキッ!」と相まって、告白の成功率が上がるかもしれません。

クリスマスに告白を女からするタイミングはいつ?

告白のタイミングですが、会ってすぐより何時間か経ってからにしましょう。会ってすぐや、あまり早い時間だとやっぱり雰囲気が足りませんし、「がっついてる女」という風に映ってしまうかもしれません。

ほとんどの人は、クリスマスイヴに会う約束をしますよね。そしたら12時に近い時間か、その日のうちに帰るなら、帰る間際がいいでしょう。

昔から「クリスマスイヴ→クリスマス」に切り替わる時に、告白するのが定番になっています。クリスマスに日をまたぐ時に一緒にいられるのが、ロマンティックでいいんですよね。

なので日をまたいで一緒にいられそうなら、切り替わるのに近い時間に。その日のうちに帰らないといけない場合は、帰り間際がいいです。帰り間際は2人とも「名残惜しい」気持ちがありますから、そんな時が絶好のタイミングです。

まとめ

クリスマスは告白の絶好のチャンスです。女の方からしても引かれないかな?なんて、全然思わなくていいです。

今は草食男子が多いですし、何回も言ってますが「女の子から告白されて嬉しくない男はいない」のです。そして、クリスマスに一緒にいる約束をしているなら、告白が成功する確率はかなり高いんです。

普通の日に告白するより、成功率の高いクリスマスという日を味方につけちゃいましょう。

【関連記事】
クリスマスデートで彼女に着てもらいたい服装 彼が喜ぶコーデはコレ!!
クリスマスプレゼント 社会人の彼氏が喜ぶプレゼントは何??
彼氏へのクリスマスプレゼントの予算はいくら??年代別で予算をチェック!!
クリスマスカード手作り 飛び出すカードを彼氏へ贈ろう!!作り方はこちら!!
クリスマスプレゼントの渡し方とタイミング 彼氏が喜ぶのは??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする